広島県の【理容・美容師】平均給与はいくら?
2022.03.22掲載
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
お役立ち情報

華やかなイメージがあり、専門性も非常に高い理容師、美容師ですが、どれくらいの給与、年収なんだろうと気になったことがある方もいらっしゃるかと思います。

今回は広島県内の理容・美容師の平均年収や賞与、また全国との比較についてご紹介します。

夜遅くまでカットの練習をしたり、下積み期間が長いイメージのある理容師、美容師の実際のデータについて見ていきましょう。

1.広島県の理容・美容師の平均給与は?

厚生労働省が発表した2020年賃金構造基本統計調査によると、広島県の理容・美容師の平均給与は下記の通りとなっています。

・理容・美容師:247,900円

この平均給与は、手取り額でなく、所得税、社会保険料などを控除する前の金額となっているため、基本給、職務手当、精皆勤手当、通勤手当、家族手当のほか、超過労働給与額である時間外勤務手当、深夜勤務手当、休日出勤手当、などが含まれている金額となります。

理容師と美容師は似たような職業に見えますが、実際には異なる点が多いです。

まず、必要となる資格が異なります。

理容師に必要な資格を取るためには、理容師養成施設において2年以上修学(通信は3年)し、必要な学科を修める必要なありますし、美容師になる場合は、美容師養成施設において2年以上修学(通信は3年)し、必要な学科を修めて資格を取得しなければなりません。

業務内容によっても美容師は顔剃りができず、理容師は美容目的のパーマは行うことができないといった違いが存在します。

また、資格を取ったからといって、一人前に理容・美容師として仕事ができるわけではありません。

理容・美容師としてのキャリアの最初は、店舗の清掃やシャンプーなどを担当することが多く、カットの業務をできるようになるには時間がかかります。

場合によっては、キャリアスタートから何年かはカット業務ができないかもしれません。

業務時間外にカットの練習を実施する必要があるでしょう。

ただし、施設によってはこの練習の時間を残業としては扱わず、給与は支払われないということもあります。

華やかイメージのある理容・美容師ですが、こういった下積み期間も存在しています。

理容・美容師は、施設の形態によって給与の額も変化してきます。

複数店舗を展開しているグループの一員として働くのであれば、福利厚生などがしっかりしていることを期待できるでしょう。

また、個人経営の小さな店舗で働く場合は、待遇面はそれほど充実していないかもしれませんが、アットホームな環境で働くことができるでしょう。

また、複数人の理容・美容師が勤務している店舗では、顧客は担当してもらう理容・美容師を選ぶことができます。

そこに発生した指名料金を、指名された理容・美容師がインセンティブとして受け取ることができる店舗は多いです。

そのため、給与アップを図るためには、自分を指名してくれるよう、良いサービスを提供してお客様を固定化することと、インセンティブの割合が高い店舗で働くことがポイントとなります。

加えて、近年はフリーランスとして働く美容師の方も増えてきています。

これは、自分で顧客を集め、すでに運営されている美容室の一席を間借りしてサービスを提供するといった形になります。

売上の多くが自分で使えるお金となりますが、自分で集客活動などを行う手間が発生します。

今の働き方に不満を感じているが、独立して開業することは考えていないという方は、フリーランスとして仕事を進めることを検討してみるのも良いかもしれません。

広島県内で理容・美容師として働いている方は、上記の平均給与と比較してみてはいかがでしょうか。

2.広島県の理容・美容師の平均年収は?

つづいて、広島県における理容・美容師の平均年収をチェックしてみましょう。

・理容・美容師:4,118,300円

この平均年収は厚生労働省の賃金構造基本統計調査から

所定内給与額×12ヶ月+年間賞与その他特別給与額で算出しており、超過労働給与額は含まれていません。

広島県内で理容・美容師として働いている方は、給与と併せて、自分の年収も比較してみることをおすすめします。

3.広島県と全国の年収・賞与比較

ここまでは、広島県内の理容・美容師に絞って紹介してきました。

では、全国平均と比べると、広島県内の理容・美容師の年収と、年収に含まれる年間賞与の差はどれくらいあるでしょうか。

それぞれ比較してみましょう。

①年収比較

まずは年収の比較です。

・理容・美容師
【広島】4,118,300円
【全国】3,298,300円
【差】+820,000円

年収を比較すると、広島県内の理容・美容師の方が全国平均より年収は高く、その差は82万円と非常に大きくなっています。

②賞与比較

続いて賞与の差について見ていきましょう。

・理容・美容師
【広島】1,143,500円
【全国】65,500円
【差】+1,078,000円

賞与額を見ると、広島県内の方が全国よりも100万円以上高くなっています。

年収、賞与ともに広島県内の方が全国よりも高くなっており、特に、賞与の差は100万円以上と大きく差が開いていることがわかります。

4.まとめ

理容・美容師の給与は、複数店舗を展開しているグループの店舗なのか、個人経営の店舗なのかによって異なってきます。

また、指名料金によるインセンティブの割合などによっても、給与額は大きく変わってくるので、転職の際には確認しておくべきといえるでしょう。

広島県の理容・美容師の平均年収は高い水準にありますので、適切な転職を行えば全国平均よりも高い年収を得られるチャンスがあります。

「給料をあげたい!」と考えたときは、手当が充実している、またはキャリアアップが狙えるような店舗への転職も検討してみるのも良いかもしれません。

また、それ以外にも

・もっとプライベートも重視した働き方がしたい
・残業の少ない環境で働きたい
・週2日から働ける職場を探している

上記のような理由から転職を検討されている方もいらっしゃるかと思います。

少しだけ話を聞いてみたいといった気軽な内容でも大歓迎ですので、理容・美容師の転職を検討されている方は、ぜひ広島求人センターへご相談ください。